治りにくい白ニキビの治療法について

白ニキビってなんだかぽつぽつできてはいるけど、
小さいくせに治らない…と思われる方も多いのではないでしょうか?

 

いえいえ、どちらかというと後から後からデキてしまうということです。

 

まず、白ニキビとはどのようにしてできてしまうものなのでしょう?

 

白ニキビというのは毛穴がふさがってしまうことで皮脂腺の中に余分な皮脂がある状態を指します。

スポンサード リンク

自宅でできる治らない白ニキビの治療法。

 

 

毛穴の皮脂を取り去る為、
はじめに蒸しタオルなどを当てて毛穴を開くことが必要になります。

 

 

ここで毛穴を十分に開かせることができると
白ニキビの原因である余分な皮脂が取りやすい状態になります。

 

 

もしくは、もうそれだけで中の白い皮脂が外に出ている状態になっているはずです。

 

 

洗顔料をよく泡立て、優しくなでるようにして肌の表面を洗い、
ぬるま湯をすくって肌に優しくつけるようにして洗います。

 

 

洗顔が終わったと思ったところでさらに5回ほど流してください。

 

 

白ニキビは余分な皮脂によりできますが、洗い残しも厳禁です。
そして、柔らかいタオルで顔を優しく拭いて完了です。

 

 

この流れは通常の洗顔とほぼ同じですが、白ニキビが炎症の弱い状態のものであっても、
皮脂が除去された場所は、とてもデリケートな状態であることを意識しましょう。

 

 

ベトベトするからといって、洗浄力の強いスクラブ系洗顔では
皮脂除去後の毛穴を過剰乾燥&炎症させることになってしまいます。

 

 

白ニキビはニキビの症状としては軽い方ですが、丁寧な治療が重要です。
そうする事でキレイに一晩で治すことも可能です。

スポンサード リンク


治りにくい白ニキビの治療法|きれいになりたい関連ページ

黒ニキビの治し方とは?
赤ニキビの治し方とは?
紫ニキビって?
【ニキビ跡】を治す方法とは?