肌のターンオーバー

肌は定期的に生まれ変わっています。
肌の奥には新しい細胞が作られており、それが肌の表面まで押し出されていきます。

 

これが肌のターンオーバーと呼ばれるもので、通常、この周期は28日間隔であると言われています。

 

これが正常に繰り返されることによって、
肌のプルプル感・ハリ・弾力をはじめとする肌健康が維持されるのです。

 

そして、
これを促すことは肌の深層におけるコラーゲンの自己生成を促すことにつながり、
より美しくみずみずしい肌を作り上げることができます。

スポンサード リンク

しかし、この周期も年齢を重ねるごとに長くなってしまったり、
中途半端にターンオーバーしてしまったりします。

 

 

 

加齢とともに肌にシミや黒ずみが出来やすくなってしまうのは、

 

肌のターンオーバーが正常に行われていないためでもあるのです。

 

 

 

肌のターンオーバーを正常に行うように促すことが美肌にもつながりますが、
そのためにはしっかりした睡眠や血行促進も大切ですが、

 

 

ターンオーバーに効果のある栄養素を日頃からしっかりと摂取することもまた大切なのです。

 

 

 

例えば、肌を健康な状態に保つとともに、
シミ予防にもつながる美白効果が期待されるのがビタミンCで、
緑黄色野菜やフルーツに多く含まれます。

 

 

 

近年ではビタミンC誘導体などで外部から導入する方法も有名ですね。

 

 

ターンオーバーを促進してくれる栄養素としては、
たんぱく質やビタミンAが挙げられ、

 

うなぎやレバー、小松菜などの葉物野菜に豊富に含まれているのです。

スポンサード リンク