脚が細くなる方法

女性であれば、誰もがすらっとした細い脚に憧れるものです。
細い脚を手に入れれば、ミニスカートを履いて、その脚を見せ付けるようにあることも出来ます。

 

しかし、日本人は一般的に、その人種の特性上、どうしてもぽっちゃりとした脚が多いのです。
その点を知った上での方法を考える事が重要だったりします。

スポンサード リンク

引き締まっていて、しかもすらっとした脚は果たしてどのようにすれば手に入るのでしょうか?

 

脚が細くなる方法

 

脚を細くするためには、どうしてもふくらはぎばかりに目がいきがちですが、
太ももも含めて全体的に脚が細くなる方法を実践する必要があります。

 

 

例えば、
太ももの場合は椅子に腰掛けて、脚だけをゆっくりと上げ下げします。
これを何回か繰り返すだけで太ももの筋肉が引き締まってきます。

 

 

また、気になるふくらはぎについても、
椅子に腰掛けて、脚を爪先までしっかりと伸ばし、まるでプールで水掻きをするかのようにうごかします。

 

 

これだけでふくらはぎの筋肉は引き締まってくるのです。

 

 

筋肉が付いてしまったら太くなっちゃうんじゃない??

 

そう思うでしょう。

 

 

しかし、たとえ一時期付いたとしても、筋肉は長くても2週間で落ち始めます。

 

 

引き締まった状態は、こまめな筋トレで維持ができ、脂肪は筋肉により燃焼されます。

 

 

そして、その筋肉は運動を少なくさせることにより、消えてゆくという事です。

 

 

つまり、

はじめ、しっかりとした筋トレ

筋肉が付いたと思ったら、運動を抑え気味にして継続

引き締めと脚痩せを確認しながら、ストレッチ程度を継続


繰り返し

 

脚が細くなる方法は非常に簡単なので、ぜひ実践して、理想の美脚を手に入れたいものですね。

スポンサード リンク


脚が細くなる方法(変わった方法を説明)関連ページ

サメ肌の改善法とは?
脚を長くする方法とは?
XO脚を自宅で治す方法とは?